10エレメンツ×アロマ〜人生を思い通りに生きる方法〜

3000人を鑑定してきた鑑定師が、もっと喜び溢れる人生を生きるために陰陽五行に基づいた10のエレメンツを使って一瞬で人生が変わる方法をお伝えします。

メールマガジンへご登録されたあなたに、 人生好転レッスンをお届けしてます^^

お家でできるアロマクラフト キャンドル&バスボム、コンシーラー

こんにちは、花萃です。

 

先日から様々アロマクラフトしてます。

 

天然石みたいな石鹸キットでアロマソープ

f:id:himawari2016:20190310153905j:image
f:id:himawari2016:20190310153901j:image
f:id:himawari2016:20190310153857j:image

レンジで溶かして固めるだけ!

 

 

アロマキャンドル

f:id:himawari2016:20190310154101j:image
f:id:himawari2016:20190310154105j:image
f:id:himawari2016:20190310154054j:image

こちらも湯煎で溶かして固めるだけ^_^

芯が倒れないように支えるのがちょっとコツが要ります。

 

 

 

 

 

バスボムは精油と塩、重曹クエン酸で作ります。

 

バスボムはお気に入りの香りをつけられるのが良いですね。

 

写真撮り忘れましたが

娘の大好きなラベンダーで作りました。

 

固まりづらい時は精油と塩、クエン酸を混ぜた時点で水をスプレーしておくと良いみたいです。

 

しっかり丸く固まりました。

 

 

 

ミネラルファンデーションでコンシーラー

f:id:himawari2016:20190310154218j:image

リップバームの空き容器があったのと

コンシーラーが欲しかったので

アバターとベースオイルとファンデーションだけで作りました。

 

こちらも湯煎で溶かして固めるだけ。

 

作り方はこちらを参考にさせていただきました^_^

石鹸で落ちるコンシーラーを市販のミネラルファンデで手作りしたよ | 手作りスキンケアで美肌改善を目指すブログ

 

 

 

ミネラルファンデーションはカバー力が頼りないので、筆で塗ってみたりしてましたが

 

やっぱりコンシーラーが欲しい!と

様々なメーカーのコンシーラーの成分を

比較しまくってました。

 

しかしなかなか思うようなコンシーラーは見つからず…

 

じゃあ作ればいいか、と作り方を調べてみると

たくさんのブログを見つけることができました。

 

 

今回ベースにしたのはシアバターとヤングリヴィングのマッサージオイルV6です。

 

やし油、ごま油、グレープシードオイル、小麦胚芽オイル、アーモンドオイル、ヒマワリ種子オイル、オリーブオイルなどブレンドされています。

 

V6は酸化臭がしない!とマッサージサロンをされてる方は感動してます^_^

 

酸化臭というのはマッサージオイルを長期的に放って置くとする香りで、オイルがタオルに着くとなかなか取れないそうです。

 

お洗濯しても酸化臭は落ちないようです。

 

V6を使い始めてからこのタオルの酸化臭がなくなった!と言う話をよく聞きます。

 

酸化しないことはないと思いますが

確かに多分一年以上前に開封したV6も酸化臭がしません。

 

昔使っていた某有名メーカーのセルライト用マッサージオイルは…

 

酸化臭が酷くて使えないほど。

 

 

 

目に見えないことだからこそ、

信頼できるメーカーの製品だけを使いたい!

 

ということでコンシーラー作成に至りました。

 

 

そんなにマメな性格ではないので

出来るだけ、売ってるもので済ませたいのが本音ですが^^;

 

 

メイク用品は結構作れるので

お気に入りブランドをアレンジしつつ

あれは作れるかな?という発想で調べてみてはいかがでしょう^_^

 

 

@reikafreedom メールマガジンへご登録されたあなたに、 人生好転レッスンをお届けしてます^^

一瞬で人生が好転するメルマガ


LINE@ではイベント&鑑定などの優先情報や
人生好転のヒントをお届けしています。

友だち追加