10エレメンツ×アロマ〜人生を思い通りに生きる方法〜

3000人を鑑定してきた鑑定師が、もっと喜び溢れる人生を生きるために陰陽五行に基づいた10のエレメンツを使って一瞬で人生が変わる方法をお伝えします。

メールマガジンへご登録されたあなたに、 人生好転レッスンをお届けしてます^^

満月から下弦にかけて

こんばんは、花萃です。

 

昨日から今日にかけては

とても明るい月が出ていますね。

 

女性なら月の満ち欠けに合わせて

体調の変化も多いと思いますが

連休ゆっくり過ごされてますでしょうか?

 

 

私はといえば、昨夜は

渾身の講座で3時間喋り倒してしまいました。

 

2時間半くらいで余裕で締める予定が

大幅オーバーで駆け足で終わってしまいましたが

 

遅い時間にたくさんの参加者さんが

真剣に参加してくださり

とても嬉しい限りです。

 

 

私は昨年引越しを機に

子供中心の生活に切り替えました。

 

 

やりたい仕事だけを

自宅でのんびり好きな時に

取り組んでいる生活です。

 

 

占い、アロマ、お金のこと。

 

この3つが私の大好きなテーマ。

 

 

これ以外のことは一切やめました。

 

 

文章を書くことが好きというか

息をするようなものなので

文章を書いてまとめることは

近いうちにしたいと思いますが

 

今の所はこの3大テーマの

お仕事のみやっています。

 

色々お勉強もしたいことがあり

本も読みたいし、子供とも遊びたい。

 

 

シングルマザーですがなぜそんな

半リタイアのような生活ができているかは

こちらのブログでお話ししています。

 

 

アロマと占いは私の中で

喜びのための仕事です。

 

これはどんなことがあろうと

一生続けていくだろうな、と実感しています。

 

 

満月から下弦の月にかけては

長く続けていきたいことを

始めると良いとされているそうです。

 

石井ゆかりさんの『月のとびら』より。 

新装版 月のとびら

新装版 月のとびら

 

 

新月に願いを書くことは

多くの方が興味を持っていて

私も毎月取り組んでいます。

 

新月は新しく始めることや

これからスタートしていくこと

というイメージがあります。

 

下弦の月は欠けていく月で

若干ネガティヴなイメージかもしれませんが

ダイエットを始めるのに最適とも言われます。

 

 

欠けていくイメージから来ているのですね。

 

 

女性にとって特に、満月の夜は神秘的です。

 

本当に出産が増えることもあったり

女性の月のものが来る方も多く、

月のリズムで生きていることを

思い知らされることも多いのではないでしょうか。

 

 

なぜかわからないけど、

そんな月に自分の願いを書いて

自分の心に刻むことは

 

ある意味自分を確認できる良いきっかけではないかと思います。

 

新月も満月も周期が決まって毎月やってきます。

 

 

人は忘れやすい生き物ですが

毎月書くことで思い出し

意識し続けることでフォーカスし

叶うことも必ずあるでしょう。

 

そんな時、香りと結びつけて

願いを書くことによって

香りによって願いを思い起こさせることができます。

 

 

香りが願いを叶えるのは

私たちの意識に願いを焼き付けて

香りが掘り起こしてくれるから

それにフォーカスして行動できるから。

 

 

おりしも今日は新嘗祭という

豊穣を祝う日本の伝統儀式が行われています。

 

そんな満月の日にオススメのアロマの香りは

 

タンジェリン▶︎豊穣、実り、喜び

 

ドリームキャッチャー▶︎夢を掴み取る

 

フォーギブネス▶︎許せない自分を許すことを助ける香り

 

波動の高い3本を選んでみました。

 

綺麗な満月の夜が

あなたにとって良い夜になりますように。

 

 

花萃

f:id:himawari2016:20181123211224j:plain

@reikafreedom メールマガジンへご登録されたあなたに、 人生好転レッスンをお届けしてます^^

一瞬で人生が好転するメルマガ


LINE@ではイベント&鑑定などの優先情報や
人生好転のヒントをお届けしています。

友だち追加