10エレメンツ×アロマ〜人生を思い通りに生きる方法〜

3000人を鑑定してきた鑑定師が、もっと喜び溢れる人生を生きるために陰陽五行に基づいた10のエレメンツを使って一瞬で人生が変わる方法をお伝えします。

メールマガジンへご登録されたあなたに、 人生好転レッスンをお届けしてます^^

四柱推命はなぜ当たるのか?

こんにちは、花萃です。

 

四柱推命を学び始めてから
毎日鑑定をしています。 

 

四柱推命はなぜ当たる?

なぜ当たるか?と言われたら
当たるんだからしょうがない、と
つい言っちゃいがちな私ですが

 


今日はなぜあたるのか
色々な面から考察してみたいと思います。

 

 

◆陰陽五行説から見た四柱推命

陰陽五行は大自然の法則と言われています。

地球、つまり土の上に
太陽と水が生命を育て、
月が潮の満ち引きを起こし
木や花が育ちます。

 

土の中に鋼鉄や宝石が生まれ
それら全てによって人間は生かされています。

ひとつとして欠けていては
今の人間の文明はなかったでしょう。

 

なにかしらが欠けて
また違う文明になっていたかもしれませんが
全ては結果論でもあり
今の地球上における自然の法則が
東洋では陰陽五行説に基づきます。

 

 

自然界によって生かされている
という考え方は私は好きです。

 

 

人間も自然界の中の
要素のひとつ、という考え方が
四柱推命にはあると考えています。

 

自然の中から生まれ
自然と共に生きる。

 

私たち人間を自然に当てはめると
あなたは太陽ね、とか
人間も陰陽五行の中のひとつであり
すべてのバランスを保っている
ひとつの要素であると考えると

 

 

自然ともっと密接だった過去には
すんなり受け入れられたと思いますが
現代の日本は自然から離れている人も多く
受け入れられない人も多いのかもしれません。

 

 

実際、自分の持っている天命を
自然と感じ取っていて
そのまま素直に向いている道を
進んでいる人も多いのです。

 

 

まずは、

そういう考え方もあるのだということを
受け入れるともっと占いが当たります。

 

 占いが当たらない人はこちらをどうぞ。

youngliving.hatenablog.jp

 

 

◆膨大なデータを基に築いた統計学

元々四柱推命は中国で生まれました。

中国の戦国時代に武将たちが
自分の軍を勝利させるために
使ったと言われている説があります。

 

それはもう想像を絶するほど
命がけだったと思います。

 

そんな命がけの戦いに使うのだから
データも正確でなければいけません。

 

間違っていたら
死んでしまいます。

 

誰が始めたかは色々な説があり
残念ながら明確ではありません。

 

中国の武将たちは四柱推命を使って
陣営の布陣を決めたり
役割分担をしたと言われています。

 

人には向き不向きがあると
よく言います。

 

その向き不向きが四柱推命
一目でわかります。

 

リーダータイプ、
補佐タイプ、
頭脳派や行動派。

 

それは元々持っている特性です。

 

努力で変えることもできますが
やはり抗えないものでもあります。

 

管理に向いていない人に
会計を担当させたら
ミス多発!!みたいなことって
やっぱり嫌ですよね。

 

どうせなら向いている人にやっていただきたい。

 

それを命がけの戦場で使っていたのですから
正確にデータを蓄積、分析し
作り上げていったものが四柱推命

 

ですから、当たらないと困るというか
生死に関わるほどだったのです。

 

 

◆現代における四柱推命

もちろん現代まで何千年も使われてきて
その時代によって、読み方は
少しずつ変わっているはずです。

 

例えば通変星の「正官」は
昔の中国の役人を表していますが
現代では国家公務員や
正社員、ととります。

 

そんな四柱推命は、今でも信頼されていて
某有名企業の取締役には
全員お抱えの四柱推命鑑定師がいたり

 

某世界的活躍をしている
野球選手、サッカー選手も
四柱推命で移籍などを決めているそうです。

 

もちろん、気学なども組み合わせて
見ているようですが、
時期を見るのは四柱推命
この日!というところまで見ることができます。

 

 

天命を感じとることの大切さ

私は四柱推命を学びはじめて
3年になりますが、
鑑定していけばいくほど
学びが深まります。

 

それは実際に生きている人の
実際の人生を聞くことで
私の中でのデータがどんどん深まるからです。

 

そして今日より明日、さらに
データが増えることで
正確に鑑定していくことができます。

 

この3年で実に3000人以上
鑑定させていただいてきました。

 

その中には天命通り生きている人もいれば
全く逆の生き方をしている人も多く、
なぜそのようになるのか
最近ではそれもわかってきました。

 

人間は動物的直感を誰しも持っています。

 

第六感、霊感とも言われたりしますが
それは誰もが生まれた時から持っている
当たり前のものでした。

 

それが現代社会の中で
どんどん忘れられていたり
薄れています。

 

主な原因は化学物質の多い食事や
本来食べなくてもいいものを
摂取していたり、お酒を飲み過ぎていたり。

 

テレビやインターネットなどで
情報過多になり脳の働く部分が
少なくなっていると感じます。

 

実際、田舎で暮らしている人は
びっくりするほど直感が鋭く
四柱推命鑑定をしなくても
だいたいわかってるんじゃないか?
という人がいたりします。

 

自然と共に生きることが
本来の人間の生き方だったのが
時代の変化と共に変わりました。

 

 

ですから、四柱推命も少しずつ
また変わっていくべきだとも思いますが
それよりも人間本来の生き方を
あるべき姿に戻すのも一つかと思います。

 

 

四柱推命鑑定をしていると...

四柱推命鑑定をしていると
「3年前はかなり辛い時期だったと思いますが」
「海外の仕事が入ってくる時期なので
それは今あなたにあってます」

 

などなどお伝えすると、
当たるのでびっくりされます。

 

 

ここからは四柱推命の簡単な概要を

お届けしますね。

 

四柱推命とは?

 

四柱推命は中国で陰陽五行説を元に
生まれた人生全体の運を
推察していく統計学です。

江戸時代に日本に渡って発達したのが
四柱推命と呼ばれるもので
中国では「八字」「命学」「命理」「三命」
とか呼ばれているようです。

 

 

陰陽五行というのは
木、火、土、金、水
の5つのエレメントが
さらに陰陽に分かれて


10のエレメントに分かれます。
これを十干と呼びます。

 

 

十干とは?

 

10のエレメント、十干は以下の通りです。

 

 

木/陽=甲(こう、きのえ)
樹木を表す

木/陰=乙(おつ、きのと)
花を表す

火/陽=丙(へい、ひのえ)
太陽を表す

火/陰=丁(てい、ひのと)
月を表す

土/陽=戊(ぼ、つちのえ)
山を表す

土/陰=己(き、つちのと)
大地を表す

金/陽=庚(こう、かのえ)
鋼鉄を表す

金/陰=辛(しん、かのと)
宝石を表す

水/陽=壬(じん、みずのえ)
海を表す

水/陰=癸(き、みずのと)
雨を表す

 

 

四柱推命では一般的に
日柱の十干のエレメントで
基本的なその人の性質を読みます。

 

 

例えば、甲の人は
まっすぐ天に伸びる樹木。

成長意識が高く、
まっすぐな正義感を持っている人。

 

 

10分類だといわゆる星占い、
西洋占星術よりも少ないですが
これにさらに十二支が組み合わさり
各エレメントがさらに6分類され
60種類になります。

 

この60種類のエレメントを
十干と十二支の組み合わせで
『干支』と呼びます。

 

五行は体や季節、自然のいたることを分類しています。

f:id:himawari2016:20180402113937j:plain


 

干支とは?

この60種類の干支が
生年月日ごとに変わります。

この干支、
細かく言うと日柱の干支から
いわゆる天中殺が導き出されます。

月柱、年柱にも干支がありますので
一人当たり3つの干支を持っていますが
一番重要視するのは日柱の干支です。

 

通変星と十二運勢

 

そこからさらに
10種類の『通変星』が5つと
12種類の『十二運星』3つ
組み合わさります。

この組み合わせで
その人の命式が完成します。

この命式からその人の本質や
基本的な考え方、向いている仕事や
人との相性などをみるのが
四柱推命です。

 

 

自己受容と他者受容


私は昔から飽きっぽい性格で
それを親からチクチク言われていました。

一つの仕事を長く続けろと。

しかしどうしても1年2年で
新しいことに目移りしてしまい
続かなかったのです。

 

それが四柱推命鑑定をしてもらって
元々そういう性格だから
その気質を生かした仕事をすれば良いと
言われてとても心が軽くなりました。

 

「あなたはそれでいいんだよ」
と、認めてもらえたのが
私にとって四柱推命でした。

 

 

ですから、四柱推命
その人自身が自分を認めて
自分で受け入れるようになり


前向きに生きていけるようになる
ひとつのツールだと思っています。

 

また、生まれた月日が一緒でも
年が違えば変わります。

 

同じ日に生まれた人の四柱推命

まったく同じ年月日に生まれた人は
どうなるのか?と聞かれることもあります。

 

この場合、後天的な環境が
影響してきます。

 

 

同じ命式をもっていて
同じ環境で育っている双子の方は
運を分け合い、天秤になることが
多いようです。

 

 

どちらかが持っているものは
もう一人は手にできなかったりするので
そうなりたくないなら
離れて暮らすことが一番です。

 

 

まったく他人で同じ年月日に生まれた人は
環境によって変わります。

 

 

それは例えば親の育て方や
関わる友達、付き合う恋人
学ぶ学校や働く環境で
表れる結果は変わります。

 

 

ですが、基本的な性格は
似ていますし、とても気が合い
仲良くできる人のはず。

 

私はまだ出会ったことがありませんが
生きているうちに出会えたら
その人の人生の話を聞きたいと思っています。

 

 

 

本日は長くなりましたが、
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

超プレミア!人生好転レッスンを無料でお届けします

こんな人にオススメ♪

  • 今よりもっと運を良くしたい!
  • 毎日笑顔で元気いっぱいに過ごしたい!
  • 日々に感謝をしながら豊かな人生を送りたい!
  • 楽しいことをいっぱい引き寄せたい!
  • いい出会いを引き寄せたい!
  • 豊かさを引き寄せたい!
  • 年に関係なく美しくなりたい^^
  • 自分らしい人生を生き切りたい!

 

このメルマガでは

自分らしい人生を解放するために

私の開運シークレットを公開します♪

 

これまで4000人を鑑定した

四柱推命鑑定師の私が

 

◆占い師だけが知ってる開運法

◆心も体も健康になる方法

◆お金のブロックを外す方法

◆豊かな人生を送る方法

◆自分らしい人生を解放する方法

 

などなど、

他では聞けない人生好転レッスンを

お届けしていきます♪

 

 こちらにご登録ください。

ご登録いただいたメールアドレスにすぐ確認のメールが届きます。

 

LINE@登録でプレゼント!

『開運アロマの活用法』

シークレットメソッドプレゼントしてます♪

  ↓ ↓ ↓ ↓

https://line.me/R/ti/p/%40qdf0332h

f:id:himawari2016:20180411112438j:plain

 

メールマガジンへご登録されたあなたに、 人生好転レッスンをお届けしてます^^

一瞬で人生が好転するメルマガ


LINE@ではイベント&鑑定などの優先情報や
人生好転のヒントをお届けしています。

友だち追加