一瞬で人生が好転しはじめる10エレメンツ

3000人を鑑定してきた鑑定師が、もっと喜び溢れる人生を生きるために陰陽五行に基づいた10のエレメンツを使って一瞬で人生が変わる方法をお伝えします。

天中殺に幸運になるには?

こんにちは、龍月です。 本日は天中殺に幸運になるには?四柱推命ブログ というタイトルで記事を書きたいと思います。 今日は「天中殺の異常性」についてです。 天中殺期間中は「天中殺の異常性」といって 普段起こらないようなことが起こる時期でもあります。 イチロー選手が、天中殺の期間中だった2004年に 262安打という前人未到の大リーグ記録をつくりました。 明らかに天中殺の異常性と言え、彼のひたむきな努力が この記録を作ったことに間違いありません。 ただし、天中殺の異常性で幸運が訪れた場合 そのしっぺ返しが考えられます。 幸運が訪れたときも、有頂天になって舞い上がること無く おとなしく謙虚に過ごす必要があります。 天中殺の期間には仲の良かった夫婦が離婚したり 長く勤めていた会社を辞めることになったり 大切な人を失ったり...。 不思議とそのようなことが起こります。 しかし天中殺の期間であることを知っていれば 心が揺れたり焦ったりすることもなく 冷静な判断ができるはずです。 また、年柱・月柱・日柱のいずれかに同じ天干(てんかん) があり、 地支(ちし)が三合会局の関係である場合を宿命大半会といいます。 宿命大半会をもって生まれた人は強運を持っている人が多く 社会的に天運に恵まれスケールの大きな仕事や実積を残すことができます。 幅広い分野に精通できるため、ジェネラリストタイプです。 宿命大半会を持っている人は天中殺中に運勢が逆転することがあります。 世のため人の為につくせば、大成功も夢ではありません。 このように、天中殺でも幸運をつかめる人は 多くいるのです。 ぜひ、あなたも天中殺に幸運をつかんでくださいね。 本日もお読み頂きありがとうございました。 スポンサーリンク 龍月の四柱推命鑑定は下記よりお申し込みください。 四柱推命鑑定師になるマスターレッスンも行っております。 [ぴかぴか(新しい)]お申し込みはこちら[ぴかぴか(新しい)]

一瞬で人生が好転するメルマガ